« 頑張らない | トップページ | 好きな場所 »

隣の芝生は…

 

なかなか思うように練習が出来ないし 進まない

授業の時に先生に言われたことはその場では判っていても

自主練してるとだんだんと忘れてくる  老いだ~

やっぱ 間を空けずに指導していただくほうが自分にはベストかも

でも 無理なこと… 

 

競技会で自分が見た限りの話ですが多くの人が脚側行進のとき 

ワンコを見ながら しかも笑顔で楽しそうに行進してました

そこにはピリピリした感じはなく  でもちゃんと出来てる

服従というより 二人で楽しんで競技してるという感じで 自分は好き

プロがやるビシッとしたのも良いけど こんな感じのも有りかなと 

   先生には怒られそうだけど やってみたいなと思った自分 でもやらない   

 

ネットで訓練日誌みたいなものを見つけた時  どの方もシェパ飼

その人がどんな練習を積み重ねてきたのか見させてもらうが

自分の採点がいかに甘いか痛感する  隣の芝生はやっぱ青かった  

がしかし わが家はそんな上を目指してないから 

アジとオビ 身の程知らずに2足も わらじを履いている 

    まだ指を乗っけただけでチキンと履いとらん どっちも中途半端だ 

人は人 として見ておこう  兄さんの言葉を忘れずに

  

 

            そうだよ~

Dscf8284_1500x1125

  

        あたしとも 遊んでちょ~

Dscf7882_1200x900 

                ゴメン ゴメン 

  

   

でも ビシッと出来ると 気持ち良いんだろうなぁ  

 

  

  

|

« 頑張らない | トップページ | 好きな場所 »

オビディエンス・アジリティ」カテゴリの記事

コメント

となりの芝は青くないですよ(^o^)

投稿: そらさや | 2012年12月 1日 (土) 11時37分

やりたいようにやればいいんじゃいかな
ワンコを向いてニコニコは別に問題ないでしょう

JKCでもOPでも微笑みかけるのは減点にならないと
思いますよ~

JKCの競技会でも上を目指すなら課目をこなすだけではなく、舞踏のような演技も必要といわれる事があります。特に脚側行進はまさにそれでやはり楽しそうに
軽快に歩調も息もぴったりと合っていると高得点がでるみたいですよ。

審査員の好みが入ってきますけどね
審査員によってはまったく点数のつけ方がちがいますから。

やってる本人が楽しく満足できるのが一番ですね。

私も練習でにもが上を向いて脚側してる時はニコニコして
いいよ~そうそう そうだよ~って話しかけてますよ

先生は明らかに間違った事以外は直さないでしょうし
生徒同士で切磋琢磨して向上して欲しいって日ごろから言ってますから、先生から教えてもらう基礎基本をもとにポッシュちゃんなりシェイクちゃんなりのアレンジしちゃえば~ 


投稿: にも父 | 2012年12月 1日 (土) 21時37分

★ そらさやさんへ
 
いやいや とっても青いですってば 
 
でもこの頃は 
その人そのワンコの個性ってものがあるから
いろんな青があっても良いのかなって
思えるようになってきましたヨ
 

投稿: えあぶるぅ | 2012年12月 2日 (日) 05時57分

★ にも父さんへ
 
いろいろ お言葉ありがとうございます 
とっても気持ちが楽になりました
 

競技会を見たことも出た事もなく
いつもビシッとした先生のお手本を見てるので
それが正解かと …
それぞれ個性があって それぞれの正解があっても良いってことですよね
 
今度の競技会はもっと楽な気持ちで参加できそうです  
ありがとう   
    

投稿: えあぶるぅ | 2012年12月 2日 (日) 06時18分

 
感謝してます
 
一人で イロイロ悩んでたけど
同じ事を目指している仲間の人達からの励ましは
とっても励みになり 嬉しかったです
 
そらさやさん にも父さん
これからも宜しくお願いします  
 

投稿: えあぶるぅ | 2012年12月 2日 (日) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 頑張らない | トップページ | 好きな場所 »